2023年01月30日

スズキの投資

スズキは2030年度までに設備投資や
研究開発に4兆5000億円を投じるそうです。

このうち電動化関連投資に2兆円
(電池関連5000億円を含む)を充てる。

脱炭素に向けた投資を上積みし、
売上高を30年度に21年度比2倍となる
7兆円規模まで高める。
中長期的に成長できる経営基盤の構築を
急ぐそうです。

スズキは電動化を加速する。
30年度までに電気自動車(EV)を
日本で6モデル、欧州で5モデル、
インドで6モデル投入する。
EVの販売比率を同年度までに日本で20%、
欧州で80%、インドで15%まで高める。

まずは日本で23年度、欧州、インドで
24年度にEVを投入する。
国内でのEVの販売価格は
「100万円台まで抑えたい」
(鈴木俊宏社長)そうです。

すごいですね。
100万円ですか。
100万円だったら買うかもしれません。
スズキも大規模に投資するようです。
posted by masa at 10:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月27日

HISの沢田会長が退任

旅行大手エイチ・アイ・エス(HIS)は26日、
創業者の沢田秀雄会長が2月1日付で
退任し、取締役最高顧問に就くと
発表したそうです。

矢田素史社長は続投し、会長職は
空席となる。

HISの担当者は「水際対策の緩和が
進むなど海外旅行回復の環境も整い、
経営体制を見直した」と説明している。

矢田氏は、沢田氏が兼務してきた
グループ最高経営責任者(CEO)を
継承する。

HISは、新型コロナウイルス流行による
海外旅行需要の激減で業績が悪化。
長崎県佐世保市のリゾート施設「ハウステンボス」を
売却するなど、財務基盤の改善を
図ってきたそうです。

退任するのですか。
いろいろ大変だったと思います。
次の人が引き継げればよいですね。
ハウステンボスが売却されたのは、
残念ですね。
posted by masa at 11:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月25日

週刊ザテレビジョン休止

KADOKAWAは25日、
昭和57年創刊のテレビ情報誌
「週刊ザテレビジョン」の刊行を
3月1日発売号で休止し、
「月刊ザテレビジョン」に統合すると
発表したそうです。

発表によると、紙の雑誌と
ウェブ版それぞれの長所を生かし、
「よりユーザーのニーズに即した
コンテンツの提供とスピーディーな
情報提供を実現する」としている。

日本雑誌協会によると、
「週刊ザテレビジョン」の昨年
7〜9月の平均印刷部数は
約9万5千部で、3年前に
比べ大きく減少していたそうです。

だんだんテレビを見なくなっています。
時代がどんどん変わっています。

アメーバや動画配信サイトがあります。
Tverでもドラマがみれます。
posted by masa at 09:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月23日

相続人なき遺産

遺産の相続人がいないなどの理由で
国庫に入る財産額が、2021年度は
647億円と過去最高だったそうです。

身寄りのない「おひとり様」の
増加や不動産価格の上昇も背景に、
行き場のない財産は10年前の
倍近くに増えたそうです。

専門家は早めに遺言書をつくるよう
勧めているそうです。

最高裁判所によると、相続人不存在による
相続財産の収入は、21年度は前年度比
7・8%増の647億459万円だった。
01年度は約107億円、11年度は約332億円で、
この20年で6倍に増えたことになる。

団塊の世代の高齢者が多いですからね。
親族や家族がいない人は相続する
人がいません。
そういう人がたくさんお金を持っています。
でも、国に入るのなら良いかもしれません。
posted by masa at 09:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月20日

2022年の自殺者数

去年、1年間に自殺した人の数は
全国であわせて2万1584人となり、
男性では13年ぶりに増加したそうです。

厚労省などによりますと、去年1年間に
自殺した人の数は、速報値で2万1584人でした。

前の年から577人増え、2年ぶりに
増加しました。
男女別でみると、男性は前の年から
およそ600人増えた1万4543人、
女性は30人近く減った7041人でした。

特に男性は40代から60代で
増えていて、13年ぶりの増加となりました。

また、失業者や年金で暮らしている人
などの自殺も増えたということです。

今、悩みを抱えているという方は、
「日本(にほん)いのちの電話」などの
相談窓口があります。

厚生労働省のホームページではこのほかにも
様々な相談窓口が紹介がされているそうです。

男性の方が多いのですね。
物価も上がっていますからね。
高齢者は、健康の問題もあります。
posted by masa at 10:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月18日

“のり”大凶作

毎日、東京・豊洲市場から仕入れる
新鮮なネタの江戸前寿司。

そのイクラやウニの軍艦巻きに
使われるのりに、大きな異変が起きているそうです。

寿司職人「穴が開いたのりが来るのが怖い」
寿司職人も悲鳴を上げる、穴の開いたのりとはいったい?

取材班は、日本一の養殖のり産地・
佐賀県沖の有明海へ。

最盛期を迎えているはずの漁場で
目撃したのは、目を疑うような異変だった。
黒いはずののりが、黄色に変色。

広がっていたのは、生育が十分に
進まず、品質が低下する色落ちの被害。

のり漁師「これはだめですね。製品にならない。
具合が悪くなりますね、この色...」

有明海では、プランクトンの大量発生が
招いた赤潮により、のりの生育に
必要な栄養が不足したとみられている。

のり漁師「最悪。43年間のり漁業をして一番最悪」、
「深刻な状態、死活問題になっている。
プランクトンが発生して、終息しない海の状態」

のりの不作は、海水温の上昇などにより、
日本各地で起きているそうです。

全国の生産量は、近年60億枚台で
推移していたが、2022年度は
50億枚を割り、過去最少となる
おそれがあるという。

プランクトンですか。
毎年暑い日が続いています。
昨年は、11月まで暑かったですからね。
異常気象です。

posted by masa at 09:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月16日

増える空き家

全国で空き家が増えているそうです。

国の調査では、賃貸用などを
のぞいて人が長い間住んでいない家は
349万戸あり、人口減の時代を迎え、
今後はさらに増えると見込まれるそうです。

売りたくても売れず、管理の費用や
手間がかさむといった悩みも。

相続放棄などで放置され続けると、
周辺環境の悪化や倒壊などにつながる
こともあるため、国も対策に乗り出すそうです。

5年ごとの総務省の住宅・土地統計調査(2018年)に
よると、空き家は全国に849万戸あり、
住宅の総数に占める割合は13・6%。

野村総合研究所の予測では、空き家の
取り壊しが進まない場合、38年には
さらに31・5%に上昇する。

特に、持ち家率が高い団塊世代が75歳以上の
後期高齢者になる25年以降、急増する恐れがある。

別荘や賃貸用の住宅などをのぞき、人が
長い間住んでいない空き家は349万戸(5・6%)で、
高知、鹿児島、和歌山、島根など6県で
総数の10%を超えているそうです。

空き家を安く賃貸になればよいですが。
なかなか難しいですね。
posted by masa at 10:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月13日

日銀が国債購入

日銀は12日、市場から4兆6144億円の
国債を買い入れたそうです。

複数の市場関係者によると、1日の
購入額では過去最大となったもよう。

日銀が17、18日の金融政策決定会合で
大規模な金融緩和策をさらに修正するとの
観測から、国債を売る(金利は上昇する)
圧力が強まったことに対応。
金利を抑え込むために買い入れ額が膨らんだ。

日銀は昨年12月の決定会合で、長期金利の
上限を0.25%程度から0.5%程度に
変更する事実上の利上げを決めました。

それ以来、物価高を受けて、日銀が
大規模緩和策の追加修正に動くとの
思惑が国内外の投資家に広がっているそうです。

利上げしたのは良かったのでしょうかね。
少し円高になりましたが。
posted by masa at 09:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月11日

こめ油が人気

「胃もたれしにくく、調理での使い勝手もよい」。
近年、そんな評判の「こめ油」人気が高まっているそうです。

原料の米ぬかに含まれる成分による
健康イメージも相まって、家庭用市場は
急拡大している。

物価高で食用油の値上げが相次ぐ中で、
消費者の購買行動が変化しているそうです。

こめ油は、玄米を精米した際に出る
米ぬかを原料とする植物油。
クセがなく風味がよいため、加工食品や
揚げ菓子など業務用では以前から
広く使われてきた。

一方、近年は家庭用市場が急拡大している。
調査会社「インテージ」の調査によると、
こめ油の売り上げは堅調に伸びており、
2021年の家庭用の市場規模は68億円。
金額ベースで4年前の17年と比較すると、
キャノーラ油が2%減少、オリーブオイルと
ごま油がそれぞれ17%、26%の伸びである
一方で、こめ油は約2・7倍という大きな
伸びをみせているそうです。

こめ油ですか。
良いかもしれません。
健康に良いと、人気が出ますね。
時代に合っていますね。

posted by masa at 10:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月09日

2024年問題

2024年4月以降は店頭の
品切れが常態化する可能性が
危惧されているそうです。

それがトラック運送業界における
「2024年問題」だそうです。

2024年4月から自動車運転業務
(トラックドライバー)の時間外労働の
上限が罰則付きで年960時間になるそうです。

それによって発生が予想される
諸課題や影響を総称するのが
「2024年問題」だそうです。

まず、多くのトラック運送事業者が
この規制をクリアするのが難しいという
実態がある。
また、対応できたとしても生産性が
変わらなければドライバー不足がより
深刻化する。

これまで1人のドライバーが運んでいた
荷物を複数のドライバーで運ぶことになるからだ。
つまり、ドライバー不足で荷物が
運べなくなってしまう可能性が
「2024年問題」といえる。

店頭における品切れや、ネット通販で
購入した商品がなかなか届かない、と
いったことが日常化するかも知れない。

でもですね。
その為に、自動運転の技術があるのです。
24年までに、トラックの輸送は自動運転で
行う必要があります。
いい機会だと思いますよ。
もっと、国が動くべきですね。
posted by masa at 10:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする